特殊なごみの場合

廃油(塗料・オイル他)や農薬、蛍光灯・乾電池、石膏ボードなどは通常の処理ができないため、契約書を締結後、産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)扱いとして適正に処理させていただきます。その際、マニフェストや廃棄証明書等発行致します。

※電子マニフェストにも対応しております。

お気軽にご相談ください。

 

 

産業廃棄物処理伝票

産業廃棄物管理票(マニフェスト)とは、

廃棄物の処理が適正に実施されたかどうか確認するために作成する書類です。排出事業者には、マニフェストを作成して「委託した産業廃棄物が適正に処理されたか否か」を確認する義務が課せられています。 排出事業者の交付するマニフェストには、誰がどのような産業廃棄物をどのように取り扱うかということが記載されています。処理業者は、このマニフェストに対して委託された業務を何時完了したかという情報を記載して返送することになっています。マニフェストの様式は、廃棄物処理法施行規則第8条にて定められています。

 

 

電子マニフェストにも対応

弊社は電子マニフェストにも対応しております。

電子マニフェストはマニフェスト情報を電子化し、排出事業者、収集運搬業者、処分業者の3者が情報処理センターを介したネットワークでやり取りする仕組みです。電子マニフェストの導入により、排出事業者様の事務処理の効率化を図ることができるとともに、データの透明性が確保され、法令の遵守を徹底することができます。

参考資料:公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターHP(マニフェスト制度
参考資料:公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターHP(JWNET

 

 

 

 

回収の流れについて

 

1. お打合せ・お見積り

廃棄物の品目・数量・頻度等の状況をお打合せさせていただき、併せてお見積りさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

2. 廃棄物の収集・運搬

お打合せ及び見積内容にご納得していただきましたら、弊社ドライバーが回収にお伺いいたします。
回収時に伝票等(産業廃棄物についてはマニフェストを発行)を発行し担当者様のサインをいただきます。

(廃油・蛍光灯などの産業廃棄物扱いになるものについては、契約書を締結させていただきます)

 

 

 

 

 

 

3. 廃棄物の処分

弊社中間処理場にて、極力リサイクルできるよう手選別を行います。また、ものによっては破砕・圧縮・溶融固化を行い、適正に処分場へ処理をさせていただきます。

 

 

 

処理料金

料金に関しましては、一度廃棄物を確認(無料)させて頂き、排出事業者様と打合せさせて頂き、ご提示させて頂きます。

※ 見積りは無料です。

※ 量・荷姿・性状等により処理金額が異なります。

※ 回収頻度により収集金額が異なります。